apapaの日記

apapa奮闘記

今日は台風だけど

今、外では台風15号がまさに直撃し、嵐が吹き荒れている。

日本ではそうだが、お母様はサントメプリンシペで国家的祝福行事の大勝利をおさめられた。

サントメプリンシペ?

最初聞いた時は、国の名前ではなく、都市の名前かと思った。

調べてみると、香川県くらいのちいさなアフリカの島国である。

 

島国!

まさに、日本の象徴的な国。

 

日韓関係が悪化する裏に、北の思惑通りにもっていこうとする意志があることを、この前知った。

まず思ったのは、韓国国民のことである。

韓国国民たちは、そんな風に本当に思っているのか?

そう思ったとき、まず、全員がそうなわけがない。

日韓関係が悪くなって、得する人たちは限られていて、まず、心情的にもう、そこまでの感情の人たちはそういない。

本当は、誰も日韓関係なんて悪くなっていいと思っていないのだ。

 

韓半島は統一が願われているが、それはあくまでも平和的統一で、北の思惑通りに統一されることが、いいわけがない。

 

早く、みんなそのことに気づくべきだと今、思っている。

日韓関係は台風の真っただ中だ。