apapaの日記

apapa奮闘記

12/7

今日病院へ行くと、今日は割と明るかった。

どうやら、やっぱり、人と話ができないと、だんだん孤独になって、変なことを考え始めるらしい。

夫に一番いけないことは、孤独なのだと思う。

親しい人と気さくな話をして楽しむことが、精神の安定につながるのだと思った。

 

それと、寒いとダメみたいだ。

自分で布団をかけられないので、寒いままどうも我慢してしまうようだ。

看護婦さんを呼びなさいと言っているのだが…

 

今日、温さんのリハビリで、左手の手のひらで突っ張るのではなく、肘で突っ張ると楽に起きられたらしい。

なので、この方法で行くようだ。

 

途中で渡辺さんが来て、またおしゃべりをしていたら、だんだんまた空想の話になってきて止まらない。

付き合ってるほうも、忙しいので、なかなか離してもらえないと、ちょっと困る。

でも、よく付き合ってくれる。

 

私は明日、いつも行っていたお医者さんに電話をかけて、在宅診療のお医者さんに紹介状を書いてもらわなければと思う。

夫の着られなくなった大量の衣類も整理していかないと。

 

ああ、忙しいなあ…