apapaの日記

apapa奮闘記

11/4名

昨日はなにか疲れていて、何も書けなかった。

午後、病院へ行くまでの間に、テレビ前のブルーレイとかスピーカーのところの配線を掃除していたら、ホコリまみれになってしまった。

夕方、義父母とともに病院へ行ったが、昨日は文化の日でお風呂もなく、夕食は刺身と言っていたが、刻みとろみの刺身で、がっかりしていた。

とにかく、隣のベッドのおじさんが気に入らなくて、悪口ばかり言っている。

最近はあまり前ほど回復できないので、イライラもしているようだ。

 

今日は朝7時まで寝てしまった。

午前中は礼拝に行ったが、ピーターパンシンドロームの話で、なんだか摂理の深刻さを感じるばかりで、聞いててもしんどいばかりだった。

 

午後は4時から息子と病院へ行ったが、昨日に引き続き、隣のおじさんの悪口を聞かされ、陰々滅滅の雰囲気だった。

何を言ってもダメで、息子はほどほどで帰った。

あんなことしていたら、自分が孤独になってしまう。

 

そういったら自分がどんなに頑張っているか、私が全く分かっていないという。

頑張っていないなんて思っていない。

なのに、いつも私に当たるので、こういう時は全く持ってしんどい。

 

でも、渡辺さんが来てくれて、ちょっとドラマの登場人物遊びをしていたら、すっかり機嫌が直ってしまう、単純な夫。

私って、いったい何なのよ。

 

夜、羽生結弦の攻めの演技をテレビで見ていて、こういう精神力はどうやったら保てるのだろうと思う。

なんでもプラスに考えられず、今日は私はふて寝することにする。