apapaの日記

apapa奮闘記

9/14

今日は1日、ずっと頭の中でお金の計算をしていた。

健康保険で返してもらえるのは、3か月かかるという記事を読んだからだ。

今日、寝間着レンタル代を4万円コンビニで支払った。

どんどんお金が出ていくのに、大丈夫だろうかとマジで心配してしまった。

 

こんな心配したらいけないな、と思うのだが、どうしても気になってしまう。

何しろ、姪の結婚式、バイクの保険の更新、息子のコンタクトレンズ代、とやたらごっそり出て行くことが続く。

 

どんなにケチっても、支払いは容赦ない。

仕方ないことだが…

 

先祖祝福のお金をどうやって出すか、考えてしまった。

こんなこと考えてたら、きっと今日の夫の調子がよくないなと思った。

 

帰りに、しまむらへ寄って、姪の結婚式のアクセサリーを780円で購入。

安いが、これで十分。

 

夫のところへ行くと、案の定、機嫌が悪かった。

もう、今日で帰るからという。

痰がきれずにかなり長い間むせていたらしい。

そこで、医師が来てくれたが、何もせずに帰ったという。

それがむかついたみたいだ。

 

私が行ったときは咳は収まっていたが、すこし時間がたつと、出始めた。

隣のベッドが誰かはいったが、夫の咳がうるさくて、別の場所に変えてもらったらしい。

仕方ない、あれはうるさい。

 

すこしずつ機嫌は直ったが、昼ご飯はヨーグルトとミカンの缶詰しか食べなかったようだ。

血糖値は80台だった。

 

夜はきちんと完食させた。

小さいプリンがついていた。

夫は、これでは3倍いると思ったが、自分では10倍だと言っていた。

 

帰ってきたら、保険のお知らせが来ていて、振り込まれていた。

お金の心配をした1日だったので、本当にありがたいと思った。

もう入って15年たつので、忘れてしまったが、本当に助かった。

できるだけ早く、祝福してあげなければ。