apapaの日記

apapa奮闘記

7/26

今日は台風も近づいているせいか、かなり暑さは収まったようだ。

病院へ行くと、夫は今日も起きていたが、昨日よりは落ち着いていた。

血糖値や血圧も、コントロールできてきたようで、しょっちゅう測るようなことはしなくなったみたいだ。

 

夫が今日も、病院の中に大泉洋がいるとか、関根麻里がいるとか言っていたが、途中で大泉洋にそっくりの人が入ってきたので、なるほどと思った。

看護師か、理学療法士だと思う。

それを本人だと信じ込んでいるところが変なのだが、今日はあまり頑固に主張しなかった。

 

ご飯がまずい、帰りたいを繰り返し今日も訴えてくる。

今日も、立つ練習とかをしたみたいで、今日は体を使うリハビリばかりみっちりやったので疲れたという。

 

少し、疲れたほうがいいのだろうと思う。

今日の夕食はそれこそ、関根麻里だと夫が主張する看護婦が介助して、やっと半分食べたぐらい。

でも、今日はおかゆにサケのほぐしたのが乗っていた。

おかゆがあまり好きではないと昨日言ったせいかもしれない。

 

とにかく、頑張ってほしい。

何もできない。