apapaの日記

apapa奮闘記

7/18

今日もとても暑い。

今日も1日、仕事場で留守番。

明日は転院だ。

 

夕方、鍵を閉め、スーパーで看護婦さんたちへのお礼のお菓子を買った。

ゴーフレット、24枚いり、1000円。

お礼にしてはお粗末かもしれないが、まあ、気持ちだから。

 

帰ってきて病院へ。

夫はまた今日、あまりかまってもらえなかったのか、変なことを口走ったりしていたが、やはり話をしているとまともになってくる。

朝からお風呂に入れてもらったようだ。

 

リハビリの白石先生(私は顔も知らない)が明日転院だというと寂しがってくれて、と夫はまた泣き出す。

どうも、泣き虫になったようである。

 

リハビリで、おむつも取れないかもしれない、なんていうので、「冗談じゃない、そんなお金がないから、早く治ってくれないと困る」と言っておいた。

実際、かなり食いつぶすかもしれない。

 

ご飯はほとんど食べた。

まだ左手は全くの麻痺だし、ベッドにもたれての食事ではあるが。

 

明日は朝9時40分発である。

息子もつれていくというと、また夫は泣き出した。

ちょっとしたことで泣けてくる心境なのかもしれない。

 

息子は今日もキャリアセンターに行き、アドバイスを受けてきた。

何とかうまくいけばいいが。