apapaの日記

apapa奮闘記

6/1

仕事中、姉からメールが入った。

実家の補修の報告だ。

いつまでも黙ってるわけにもいかないと思い、夫が脳出血で倒れたことを報告した。

姉はさすがに驚いたようだ。

とにかく、命が助かったことを今は喜ぼう、と書いてあった。

弟からはまだ連絡はなかった。

たぶん、読んだら驚くだろう。

 

まだ限度額認定証は届かない。

日曜日には担当医師がいるので、薬の明細を持っていく。

夕方行くと、夫は、また眠っている。

ただ、右手を握ると、握り返してきた。

夜中によく起きているらしい。

私が行くときはいつも寝てるんだよなあ。

 

ベッドは隣の部屋に移っており、少し目をはなせるような感じになったのかもしれない。

頭のチューブも1本抜いて、1本になっていた。

また、日曜日には詳しく聞けるだろう。